経済

平成10年6月、大蔵省銀行局や証券局等が所掌していた主な業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係る部分のセクションを切り離して、総理府(省庁再編後に内閣府)の外局として位置付けられた金融監督庁という組織が設置されたのです。
タンス預金やってるの?物価が上昇している(いわゆるインフレと呼ばれる)局面では、その上昇分現金は価値が目減りするのです。当面の生活に必要なとしていない資金なら、安全性が高くて金利も付く商品に変えた方がよい。
【用語】外貨MMF⇒国内でも売買してもよいとされている外貨建て商品の一つ。同じ外貨でも預金と比較して利回りがかなりよく、為替の変動による利益が非課税という魅力がある。さっそく証券会社で購入しよう。
【ポイント】TOPIX(東証株価指数、Tokyo Stock Price Index)連動しているETFを購入・取引するということは、つまり東京証券取引所一部に株式公開中の2000近い全銘柄を全て保有するのと極めて似た作用が予想可能である。
【常識】ファンダメンタル分析という手法は、株式銘柄とか取引市場における根本的な情報分析をする手法です。先物取引だとか為替では、経済や金利や製品、加えて賃金など、企業経営の全般的な状況に注目するということ。
つまり「金融仲介機能」や「信用創造機能」そして「決済機能」以上、重要な機能の総称を銀行の3大機能と言う。これは「預金」「融資」「為替」といった業務だけでなくその銀行自身の信用によって実現できるといえる。
【投資の前に】株式投資すると、株式発行している企業が発展することで、結果、聞き覚えのあるインカムゲイン(和製英語: income + gain配当および利息などで得られる収入)といった利益を得ることができる。
自分の国以外において株式市場や不動産に投資している者は、投資を行った国のマスコミや市場で「外国人投資家」などという呼び名で、往々にしてその国の投資家の存在をしのいで活動がクローズアップされる時もあるのだ。
【解説】FX:証拠金をもとに外国の通貨を売買した差額によって証拠金の何倍もの利益を出す比較的はじめやすい取引である。FXはほかの外貨取引(外貨預金や外貨MMFなど)と比較して利回りが良いことに加え、為替コストも安いのが魅力である。身近な証券会社やFX会社へ。
【用語】金融ADR制度の知識。増加する金融の分野の中での裁判以外で紛争の解決を図る制度(ADR)のことである。政府、金融庁でも金融機関の商品やサービスに関するトラブルを簡単かつ短時間で処理する手段であると位置づけられている。
つまり、株式投資では、普通であれば現物取引(投資金額までの取引)による長期的な投資をするようなスタイルを考えれば、それほど大きな危険性を背負うことがない状態で投資による運用が可能です。
【常識】為替市場の高低に非常に素早く応答がある難しくない投資商品は?と聞かれたら、外貨預金(米ドルなど外国通貨での預金)や外貨MMF(MMF:国債など公社債や短期金融資産の運用で利益を得る投資信託)、FX(外国の通貨の売買で利益を得る取引)などが該当する。
つまりMMF(マネー・マネジメント・ファンド)とは、国債など公社債や短期金融資産で運用し利益を得る投資信託のことである。取得ののち30日未満に解約しちゃうと、手数料には罰金が上乗せされるというルール。
このため日本の金融・資本市場における競争力を高める為に進められた規制緩和だけではなく、金融に関する制度の更なる質的向上を目指すこととした取組等を積極的に実行する等、市場と規制環境の整備がすでに進められているのであります。
法に基づく取引業者としての責務は、目いっぱい監督官庁からの改善指示を少なくすることである。そうした結果が、避けなければならない「重大な違反」が発生する確率を大幅に下げるという目指すべき実績につながるということを忘れてはいけない。